サイトマップ: あ〜さ / た〜は / ま〜わ

忙しい

2007 / 04 / 19 ( Thu )
最近どうにも忙しくてならぬ。。更新もままならないしお小遣い稼ぎすらする時間がない。こまったものだ。

DTIブログは3ヶ月書き込まないと削除されてしまうので、保守書き込みします。かなり長いこと新規記事をあげてないのに見てくださってる方、申し訳ありません。。まだまだしばらく書き込めそうにありません。

最近スーパーの食品の値段が上がってきましたね。節約には大変ですが、日本の景気が少しずつ良くなってる証拠だと考えれば、いいことなのかも。いや、本当に景気が良くなってれば、ですが。
節約ナビ | トラックバック(17) | コメント(124) | page top↑

鰯ハンバーグ

2007 / 01 / 31 ( Wed )


鰯の話題をブログで書いたら、なんとなく鰯が食べたくなったので、スーパーに行って買ってきた。お惣菜の、鰯ハンバーグである。小さなやつで、6個いり240円、一人分3個食べて120円の安さ。栄養価も高く、豆腐をつなぎに使っていてヘルシー。安くて美味しくて健康にもよくおなかにたまるという、庶民の味方である。

しかし、魚肉のハンバーグとはよく考えたものだね。魚の練り物と豆腐の合体で、ボリュームのある食品に生まれ変わる。両方とも日本の食文化の粋。何気なく食べている魚肉ハンバーグは、日本人の発明であるわけだ。

ところで、日本人の発明だから、というわけでもないだろうが、魚肉ハンバーグをレンジで温めるときは日本酒を垂らしておくと、いい感じになる。量はほんのちょっぴりでかまわない。うなぎの蒲焼もそうだが、温める時に日本酒を加えると美味しくなる。日本酒は魚の類と相性がいいのだろうね。

[PR]冷凍発送【ヘルシーなあっさり味】お弁当にも最適!いわしと豆腐のハンバーグ(冷凍・5個入り)
節約ナビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

SEOを意識してみた。

2007 / 01 / 19 ( Fri )
どうも最近節約ナビが検索エンジンに引っかからないので、いろいろ調べたり人に聞いたりしてみて、いくつか分かったことがある。

・内部リンクの構造がおかしい
・ページがほとんどインデックスされていない。

とりあえず、現在重視しているのはこの二つ。そのうち、内部リンクについては、もともと生のままのテンプレートを使っていただけでH1タグとかもない有様だったのを改め、その他それなりに論理的構造にしてみた。

面倒だったのとブログにおけるトラックバックの効果を知りたかったのでそのままにしておいたが、もうデータは十分だし、そろそろ本格的にブログで人を集めるということをやってみたい。

もう一つ、ページがインデックスされていないことについては、サイトマップを作ってみることにした。いろいろやり方はあるがとりあえず索引風である。ちなみに、この記事はSEOなので、「えすいーおー」ということで「え」である。サイトマップで検索をかけても、googleサイトマップの話題しか出てこなくて往生したよ。。DTIブログはgoogleサイトマップに未だ対応していないのである。。
節約ナビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑

リンクについて

2006 / 08 / 12 ( Sat )
節約ナビはリンクフリーです。どのページにものどの記事にもご自由にリンクを貼っていただいてかまいません。ぜひどしどしリンクを貼りまくってやってくださいませ。

また、節約ナビではリンクにACR WEBの逆アクセスランキングを利用しております。リンクを貼り、アクセスを送っていただくだけで自動的に反映いたしますので、どうぞよろしくおねがいします。。
節約ナビ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑

節約ナビのコンセプト

2006 / 08 / 12 ( Sat )
節約と聞いて、お金をケチって貯めこむ守銭奴を思い浮かべるでしょうか。それは正しくもあり、間違っている部分もあります。趣味の品物にお金をかける人など、興味がない人には無駄遣いもいい所ですし、逆の立場から見れば、楽しみはお金には変えられないでしょうから。つまりあなたにとって無駄なことに無駄なお金をかけない。それが節約なのです。必要なものにお金をかけないのとはまるで意味が違います。

例えば、あなたにとって、缶飲料はどのような存在でしょうか。もし缶飲料のCMなどを見て惹起される華やかなイメージや、暑い夏の日に鋼鉄の缶が唇に与える冷たく爽やかな感覚、あるいは冬の最中に暖かい飲料が与えてくれる愛する人との指先の触れ合いにも似た温もりが大切なら、どんどん缶飲料を飲むべきでしょう。しかし、僕はそこまで缶飲料が生活に欠かせないとは思わないので、よほど飲みたい時でもない限りは自分でインスタントコーヒーなり紅茶なりを入れます。もし缶コーヒーを飲んでいたらという想定で、浮いたお金でケーキでも買って食べられるかもしれません。節約すれば、その分他のもっと楽しいことにお金を使えます。

よく、ダイエットのしすぎで健康を損ねてしまう人がいます。ダイエットは健康、あるいは美容を最良の状態に保つために体重をコントロールすることなのに、ただ痩せることにのみこだわり、健康や美しさを体重という数字の犠牲にしてしまうのです。節約も、数字を追い求めて楽しさを犠牲にするものではありません。あなたの生活を最良の状態に保つ為に、支出をコントロールすることなのです。当ブログでは、そのあたりを念頭において、節約を考えていきたいと思います。
節約ナビ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ